たまりば

  グルメ・料理 グルメ・料理  西東京市 西東京市

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by たまりば運営事務局 at

イチゴのゼリー

2010年01月30日

今日も暖かく、過ごしやすい一日でした・・・icon37

そろそろサロンを始めて3年。
この3年間には、仕事以外でも色々あり、毎日なんかバタバタと過ぎ去っていっていた感じがしますが、

来年4年目までに、ホームページをリニューアルicon_bikkuri
サロンの名前も元田祐子クッキングサロンから、もうちょっと格好いい名前に変更しようかな~・・・なんて予定ですface16

ホームページは、パソコン苦手の私が、パソコン教室に通って自分で作ったのですが、あまりの格好悪さに、自分で作ったのがまるわかりなのか、よくHP制作の会社から電話がかかってきますicon10

そこで、ホームページの作成や編集を仕事にし、また腕のいいカメラマンである、昔からの
友達にお願いし、先日打ち合わせに来てもらいましたicon12

センスの良い彼女のこと、きっと素敵に仕上がるのではないかしらicon06

さてさて、2月のレッスンは中華料理ですicon28

メニューは、
豚肉の黒酢風味や、さつまいもの点心など、お料理5品と
デザートはエッグタルトの予定でしたが、

今イチゴがたくさんでていて美味しい時期icon_kirakira_r

中華料理の後に、さっぱり味のイチゴのゼリーにしようかな~と思い、
早速作ってみましたicon37


うん、これにしよ~っとicon37
中華料理に合う^^  


  • Posted by ゆうこキッチン at 21:08Comments(0)

    美味しいコーヒー

    2010年01月28日

    先日、旦那さんが、大のコーヒー好きの私に(自分も飲みたかったみたい)
    新しいコーヒーメーカーを買ってきてくれましたicon12


    これが、とっても美味しいicon_bikkuri

    面倒なお掃除も必要なく、簡単に美味しいコーヒーが飲めるんですface02

    NESCAFEからでているコーヒーメーカーで、カプセルのコーヒーをホルダーに入れて、スイッチするだけ・・・。
    ラテやカプチーノもできて、注文すると、近くのコンビニにカプセルを届けてくれて・・・。

    おすすめですface01

    でもコーヒーには、甘いものicon06
    チョコレートに手が伸びて~icon10

    太らないように気をつけなきゃicon_bikkuri  


  • Posted by ゆうこキッチン at 22:00Comments(0)

    簡単 チョコレートムース

    2010年01月24日

    昨夜は、大親友のきょうこと、吉祥寺で食事&icon_wine

    以前行って美味しかった、タイ料理のお店、ペパーミントカフェに行ってきました。

    私は、こちらのお店のニラ饅頭が大好物でface16
    空芯菜の炒め物に、生春巻きに・・・。
    タイビールと一緒にたくさん食べて幸せでしたicon06

    もうそろそろ、バレンタインデーicon12とあって、どこのお店にも色々なチョコレートが並び始めましたねicon12

    今日は、とても簡単にできる、チョコレートムースのレシピをのせますねicon28

    ご自宅にある素敵なワイングラスに流しいれて、大好きな方に食べさせてあげてくださいicon06

    ~チョコレートムース~
    材料(ワイングラス4~6個分)

    スイートチョコレート       90g
    無塩バター            30g
    ブランデー(あれば)      小さじ1

    卵白              3個分
    グラニュー糖          30g              

    ★デコレーション★
    生クリーム     100cc(1/2カップ)
    グラニュー糖         小さじ2
    ブランデーやラム酒などのリキュール   少々
    バニラエッスンス          少々

    (下準備)1. チョコレートは、包丁で削ります。
    2. 無塩バターは、細かく切ります。

    【作り方】
    3. 削ったチョコレートは、50度位の湯煎にかけて溶かします。チョコレートが溶けたらバターを加え溶かします。ブランデーをお好みで加え混ぜます。
    4. 別のボウルに卵白を泡立て、グラニュー糖を数回に分けて泡立て、固いメレンゲを作ります。
    5. 4.に3.の1/3程度加え混ぜ、なじんだら、残りも加え、ゴムベラで、ボウルの底からサックリと、泡を潰さないように混ぜます。
    6. 器に流しいれ、冷蔵庫で30分位冷やし固めます。

    (仕上げ)
    7. ボウルに生クリームを氷水にあてて、グラニュー糖を加えて8分立てに泡立てます。リキュールとバニラエッセンスを加え混ぜます。
    8. 冷やしたチョコレートムースにホイップクリームをのせます。




    はい、出来上がりicon_bikkuri

    基本的には、溶かしたチョコとメレンゲを合わせて作るだけの、ゼラチンいらずのチョコレートムースです。
    チョコレートを湯煎(50度位とは、お風呂より熱いくらいのお湯です。)にかえるとき、お湯が入らないように気をつけてください。
    チョコレートは、製菓用でも良いですし、板チョコでも大丈夫ですよface02
    結構濃厚な味に仕上がりますicon_kirakira_r  


  • Posted by ゆうこキッチン at 20:08Comments(0)

    恵方巻きとチョコレートムース

    2010年01月22日

    ブログをはじめて、早2か月、コメントで、凄く久しぶりのお友達から、コメントが届きましたicon12
    私が短大を卒業して、新入社員として初めて入社した宝飾会社の時のお友達で、よく泊めてもらったり、凄く楽しく一緒に遊んでいたな・・・。
    大好きなお友達ですが、今は結婚して下田でレストランを開いていて、結婚式以来、もう8年くらい会っていないのですが・・・icon11
    でも、なんかどこかで繋がっているような気がするのですface16皆さんにもそんなお友達、いらっしゃいますか?

    さて、今月のレッスンで恵方巻き(太巻き)をしましたが、レシピのせますねicon28


    太巻き寿司
    材料(2本分)
    米                2合
    水               360㏄
    酒              大さじ1
    昆布               5㎝
    ★ 椎茸とかんぴょう含め煮★
    干し椎茸             4個
    かんぴょう       130cm(8g)
      だし汁         1カップ
      砂糖          大さじ3
    A  酒          大さじ1 1/2
       みりん        大さじ1 1/2
       醤油          大さじ2
    ★すし酢★
    酢              大さじ3
    砂糖             大さじ2
    塩              小さじ1
    ★卵焼き★
    卵                 2個
      砂糖           大さじ1
    A  酒           小さじ2
    薄口醤油          少々
    サラダ油             適量
    三つ葉              2束
    でんぶ            大さじ4

     酢             1/2カップ
     水             1/2カップ
    焼き海苔             2枚

    【作り方】

    (下準備)
    1. 米はといで10分ほどザルにあげ、炊飯器に入れて、米と同量の水、(古米の時は2割り増し)酒と昆布を加え、30分ほど浸してから普通に炊き、5分ほど蒸らして昆布を除きます。
    2. 干し椎茸は戻しておきます。
    3. ★すし酢★はボウルに合わせてよく混ぜ合わせます。
    4. ★椎茸とかんぴょうの含め煮★
    かんぴょうは、水洗いし、塩をまぶしてもみ、水洗いして水に浸しておきます。水気を絞り、熱湯で弱火で10分ほど煮ます。干し椎茸は軸をのぞき、薄切りにします。鍋にAを煮立て、干し椎茸とかんぴょうを加えて、落し蓋をして10分ほど煮ます。かんぴょうは、海苔の幅に合わせて切ります。
    5. ★卵焼き★
    卵は溶いてAを加え混ぜ、サラダ油少々を熱したフライパンに1/3量を流し、少し固まってきたら手前にくるくる巻き込み、あいた場所にサラダ油少々を塗り、残り半分ずつを巻きこんでいって、厚焼き卵を焼きます。熱いうちに巻きすで巻き、やや平たい棒状になるように角をつけながら押さえ、形を整えます。縦4等分に切ります。
    6. 三つ葉は、根元を切り落とし、塩少々を加えた熱湯でサッと茹で、水にさらします。
    7. 酢と水(各1/2カップ)をボウルに合わせておきます。

    (仕上げ)
    8. ★寿司めし★
    飯台をぬらし、固く絞ったぬれ布巾で拭きます。炊き上がったご飯を広げ、合わせ酢を一気に全体にまんべんなくかけ、しゃもじで全体を切るように混ぜ、全体にすし酢が回ったら、うちわで手早くあおいで粗熱をとります。



    ★ 巻き方★9. 巻きすのつるつるした面を上にして、のり(ざらざらした方が上)を巻きすの手前に合わせて置きます。すしめしの1/2量をのりにのせ、手に酢水をつけながら、のりの向こう側3センチ、両端1センチ程残して厚みを均等にのばします。
    10. すしめしの中央を指で軽く押さえてくぼませ、横一文字に筋をつけます。
    11. 筋をつけたところに、卵焼き(1本)を芯にして、手前に汁気を軽く絞った椎茸(1/2量)かんぴょう(1/2量)を向こう側に少し離して置き、その間にでんぶ(大さじ2)をのせ、かんぴょうの隣に三つ葉(1/2量)を並べます。
    12. すしめしの端を押さえながら巻き酢の手前を親指と人差し指で持ち上げ、中指で三つ葉の端のところをしっかりと押さえます。そのまま向こう側へ転がすように、端まで素早く一気にひと巻きします。
    13. 左手で巻きすを押さえたまま、のりの残しておいた部分(2cm)に酢水を薄く塗り、巻きすの端を持ち上げてのりをくっつけます。
    14. 巻き終わりを下にして、上からしっかり押さえて形を整え、側面からはみだしたすしめしも押さえ込みます。残り1本も同様に作ります。

    ★切り方★
    包丁を、ぬらした布巾で拭きながら真ん中から手前に引くようにして切り、その都度ぬれた布巾で包丁をきれいにしながら、半分、さらに半分と切って、8つに切ります。



    はい、出来上がりicon_bikkuri

    次回は、今月のレッスンのチョコレートムースをのせようかなicon_kirakira_r  


  • Posted by ゆうこキッチン at 22:02Comments(1)

    1月のおもてなし 和食レッスン

    2010年01月20日

    今日は暖かい一日で、春のようで、なんだかうきうきした気分の一日でしたface16

    今月のレッスンは、2月の節分とバレンタインで、和食のお料理&バレンタインデザートにしましたicon28

    デザートは、撮り忘れましたicon10
    チョコレートムースです。

    太巻き、恵方巻きといって、その年の恵方に向かって1本をだまって食べる(願い事を考えて)と願い事が叶うicon06らしいですが・・・。1本1合のご飯使うんです・・・・。
    食べきれない~。
    ちなみに、今年は西南西だそうですicon_kirakira_r

    コンビニなどで、400円くらいで1本売っているようですが、自分でつくると、材料もかからないので、是非作ってみてください。
    レシピはまた、次回にのせますicon28  


  • Posted by ゆうこキッチン at 21:47Comments(1)

    かぶの海老そぼろあん

    2010年01月15日

    寒いですねicon_kirakira_r

    今月のおもてなしコースのMENUの一つの、かぶの海老そぼろあんicon28
    今、とてもかぶの美味しい時期。
    かぶを買うときには、肌がきれいで、ひび割れがなく、葉つきのものを買っていただくと、新鮮ですよface02

    このお料理は、かぶを、だしと調味料で軟らかく煮て、海老のそぼろをあんにしてかけていただくもの。
    思いのほか、簡単調理で、料亭の味がだせるかも・・・icon12

    是非作ってみてください。

    レシピのせますねicon28

    かぶの海老そぼろあん
    材料(4人分)
    むきえび             100g
    かぶ                4個
      
      だし汁           3カップ
    A 薄口醤油          大さじ1
      塩              少々   
      酒            1/4カップ

    B みりん           大さじ1
      薄口醤油          大さじ1
      Aの煮汁         1/2カップ

    水溶き片栗粉(片栗粉大さじ1 1/2+水大さじ3)
    三つ葉             2~3本 
    ゆずの皮             少々                          
    【作り方】

    (下準備)
    1. むきえびは塩と片栗粉(分量外)をまぶしてもんでから、流水で洗い、背ワタがあれば取り除き、細かく刻んでざるに入れて、湯通しし、水気を切ります。
    2. かぶは茎少々を残して皮をむきます。
    3. 三つ葉は2cm長さに切ります。
    4. 水溶き片栗粉とAとBを、それぞれ合わせておきます。

    (仕上げ)
    5. 鍋にAを合わせて火にかけ、沸騰したらかぶを加え、蓋をして弱火で20分ほどかぶがやわらかくなるまで(竹串でスッと通るくらい)煮ます。
    6. 小鍋にBを熱し、沸騰したら1.のえびそぼろを加えます。ひと煮立ちさせ、水溶き片栗粉でとろみをつけます。
    7. 器にかぶを盛り、6.のそぼろあんをかけ、三つ葉を飾ります。

    はい、出来上がりicon_bikkuri
      


  • Posted by ゆうこキッチン at 09:57Comments(0)

    今月のMENU

    2010年01月08日

    私のサロンでは、おもてなしコースは、月1回のレッスンで、毎月和食→中華→洋食のローテーションでレッスンしていますicon28
    5品のお料理に加え、簡単にできるデザートもレッスン。

    その他、基礎コースは月2回のレッスンで、お料理2~3品とデザート1品。

    プライベートコースは、生徒さんと1対1で、生徒さんのご希望に合わせて日程やMENU作りをしています。

    キッズコースは、設定しているのですが、、、残念ながら、お問い合わせありませんicon11

    ・・・ということで、レッスンがない時には、ひたすら試作の日々・・・・face02

    献立は、その季節になるべく合わせた食材や、イベントに合わせて決めていますicon28

    ということで、今月のMENUは、節分&バレンタインを2月に控え、和食だけど、デザートは洋食になってしまいますが・・・。

    1月のお献立

    太巻き寿司・・・基本の太巻き
    鶏ささみのコーンフレーク揚げ・・・たまに変わり衣の揚げ物もicon12
    かぶの海老そぼろあん・・むき海老をそぼろにして旬のかぶとともに
    蒸し白菜のゆず風味・・白菜は蒸すと甘くておいしいicon_kirakira_r
    豆腐ととろろ昆布のすまし汁・・・梅肉も添えてさっぱりとicon12
    ☆バレンタインデザート・・・超簡単に手軽な材料でicon37
     チョコレートムース

    こんな感じのMENUでレッスンしますicon28

    また、レシピのせますねicon37  


  • Posted by ゆうこキッチン at 19:33Comments(0)

    あけましておめでとうございます

    2010年01月05日

    年末年始は、入間アウトレットに家族で行ったり、新年会をしたり、お友達と表参道で食事したり(新年は、凄い賑わいでしたface02)セールに出かけたり、とても楽しかった~face01
    冬休み最後の一日は、小金井公園で、テニスicon_bikkuri
    旦那さんと二人で3時間、休憩少しで張り切りすぎたのか、家に戻ると急に吐き気が・・・・。
    遊びすぎて風邪ひいてしまいまして、今日は一日ダウンしておりましたicon10

    さて、1月のレッスンは、生徒さんのご希望で太巻きがしたいとの事。
    今年最初のレッスンは、和食からスタートicon_bikkuri

    でも2月にバレンタインがあるので~、デザートはチョコレートムースに決定。
    ちなみに、去年はチョコレートブラウニーでした。

    年末から試作に入り、3度目でようやく美味しいムースができましたface02
    試食は、今回甘いもの好きの姪っ子や、親戚に・・・。

    今年一年また、頑張って、皆さんに喜んでいただけるように頑張りますicon06  


  • Posted by ゆうこキッチン at 20:12Comments(0)